更新日:2022年4月1日

  • このページを印刷する

たんぽぽ保育園

  • 妻ヶ丘地区
  • 法人保育園(所)
施設概要
所在地 都城市一万城町12号2番
TEL 0986-23-3313
FAX 0986-46-3230
設置者 社会福祉法人 たんぽぽ福祉会
理事長  藤田 雄三
E-mail tanpopo@kids-net.or.jp
定員 100名
年齢 0歳~就学前
職員 園長1名・主任保育士1名・保育士21名・調理員3名・事務員他4名
施設構造 鉄骨作り 3階建て、 床面積 1,285.12㎡、 敷地面積 2,618.56㎡
設備 保育室(5室)、食堂(2室)、乳児室、ほふく室、もく浴室、調乳室、専用大ホール、事務室、
調理室、一時預り保育室、学童保育室、プール、遊具(総合遊具・カウンターハウス・砂場等・他多数あり)
開園時間
標準時間保育 7:00~18:00
短時間保育 8:30~16:30
開園時間 7:00~19:00
保育方針
『一人ひとりが輝く』一人ひとりの違いを受け止め、信じ合い、楽しく生活していけるように、当保育園は見守る
保育を実践しています。
充分養護のゆきとどいた環境のもと、家庭的な雰囲気の中で、子どもの様々な欲求を適切に満たし、
生命の保持及び情緒の安定を図る。
 生活に必要な基本的な習慣や態度を養い、心身の健康の基礎を培い、望ましい子ども像として、自主性、
創造性、すなおで明るい子ども、がまん強い子どもを育て、社会に順応出来る子どもを育成する。
一日の過ごし方
午前 7:00~ 順次登園
保育ゾーンにて自由遊び
9:00~ 未満児おやつ・検温
9:30~ リズム、絵画制作、歌あそび、朝の会
異年齢児保育及び年齢児別保育活動
11:30~ 昼食
午後 13:00~ お昼寝(着替、排泄)
4歳児以上(お昼寝をしない園児は
保育ゾーンにて自由遊び
15:00~ おやつ
16:00~ 帰りの準備(持ち物の始末)
  随時降園
行事
 誕生会(毎月)・運動会・遠足・親子遠足・七夕・夏祭り・プール遊び・十五夜・相撲大会・生活発表会
 お遊戯会・クリスマス会・もちつき・節分・ひな祭り・陶芸教室・卒園式・避難訓練 等
独自事業
 卒園児及び地域住民との交流事業
 子育て相談
 延長保育 ・ 一時預かり保育
その他
 3歳児クラス以上は、ごはん持参、『給食費(副食費@4,500円)徴収』 ・ 保護者会あり  
※ 園舎について【いままでの保育園は学校のミニ版、「小さな学校」でした。たんぽぽ保育園はゆったり時間が流れる中で、
子どもたち一人一人が主体的に活動出来る「大きな家庭」でありたいと言う思いから設計し建築ています。
保育室、食堂室、寝室、大ホールを個別に設けることにより、子どもたちが目的によって使い分けることができます。
※ 見守る保育とは、園児一人ひとりが主体的に活動できるように、ゾーン保育室・食堂室・寝室・大ホールと個別に設け、
子どもが欲していることを「やってあげる」のではなく、かといってただ「見ている」だけではなく、一人ひとりの子ども
の発達過程をしっかりと「見て」、しっかりと「守る」、そして発達に応じた適切な「援助をする」保育です。
※ 保育室【ままごと、ブロック、製作、絵本、お絵描きのゾーンに分かれて、子どもたちが自分の興味に従って選択して遊びます】
※ 体幹を培うために専属のコーチを招いて、スポーツ遊びを取り入れています。
入所時購入物
帽子・スモック・体操服 等
周辺案内図

一覧に戻る